スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンドワゴン理論から 相場心理を学ぶ

バンドワゴン理論から相場心理を学ぶ

投資心理学を学ぶのは利益を出すのに必須です。

その中でもバンドワゴン理論というものがあります。
名前は難しそうですが、とてもわかりやすいものです。
これを理解するとチャートの裏の大勢の行動がわかります。
以下にざっくり書いてみますね。



まずバンドワゴンとは何か?

バンド・ワゴンとは、パレードなどで見かける楽隊をのせた車のことである。賑やかに演奏する楽隊が目の前を通りすぎると、沿道の人々は思わずつられてゾロゾロと後をついていってしまう。それを見かけた人がなにかあるのかと興味を持ち集団に加わり、またその集団を見かけた人々が・・・と続いていくことで、巨大な群集となるものです。↓ みたいなやつのことをいいます。



このバンドワゴンに乗ってる人と集まってくる人の動き、行動心理が相場心理・仕組みにそっくりなのです。相場の流れをバンドワゴンに例えて表現してみます。この例を利用して市場がどういう行動するか、市場心理を理解して、どういうときにエントリーして、OUTすればよいか学んでみてください。役に立ちます。


↓ がそのバンドワゴンの例です。おもしろいですよ。

まず、バンドワゴンの音楽隊が 楽しい音楽を流しはじめて道路でパレードしはじめます。その楽しげな音楽に人々が興味をもってバンドワゴンに人が集まってきます。そして乗ってきます。車に乗ってた人の数はどんどん多くなります。大勢の人が乗ってきたら、初期のころにのっていた人は降りていきます。しかし、勢いのついたバンドワゴンはさらに勢いを増して進んでいくのです。

しかし突然バンドワゴンがいきなりバックをはじめます。今まで楽しそうに乗ってた人たちはもちろん混乱しますす。しかしさらにバンドワゴンはバックします。乗ってた人の中にはバンドワゴンからふるい落とされる人もでてきます。後ろから追いかけてひかれる人もでてきます。バンドワゴンに乗ってる人は徐々に細い糸でしがみついてるような状態になってきます。そしてバンドワゴンはおそろしいバックをするのです。たちまち乗ってる人たちはふりおとされます。バンドワゴンから落とされて大けがをします。

そこで、勢いが止まったバンドワゴンにまたみずしらずの人たちがさっそうと乗ってくるのです。でも実はこの人たちは初顔ではないのです。音楽車の音楽がながれた当初にのってた人達だったのである。その人たちは事故現場をなんともおもわず乗り込みます。むしろ笑顔で乗り込みます。そして、さあまたやってやろうぜ!と、いいつつ楽しい音楽を流しだす。そうすると、さっきふりおとされた人たちがまた興味をもちだすのです。

相場はこの繰り返しなのです^^
相場を理解してる人なら これの意味がよくわかると思います
相場とこのバンドワゴンの動き照らし合わせてみて下さい。
スポンサーサイト

クロス円の各通貨の特徴

通貨の特徴を教えて下さい? と質問がきましたので、FXトレーダーである自分なりの言葉でまとめて書いてみます。

基本的な通貨の特徴を理解したい方は。
http://allabout.co.jp/gm/gl/850/
↑まずはこちらをよんでもらったほうがいいかもです。


  米ドル・円

スプレッドは狭い。。。が、値動きが乏しいため、トレードのパフォーマンスが悪い。専業FX投資家、ディーラなどには向かない通貨。ただ、米の政策に素直にトレードするとある意味わかりやすい銘柄、米の政策に素直に順張りで狙うのがいい通貨ですね。

  ユーロ・円

ドル円よりは値動きがよくパフォーマンスがいい通貨。ユーロはわりと流れがでると一方通行に動くことが多い通貨なので、短期逆張りすると大きくやられることがある。あとユーロは材料が無駄に多いので、大事な材料だけつかんでトレードしてないと 材料に振り回されがちになる通貨。ユーロドルの監視は必須。

  ポンド・円

ユーロ円やドル円はわりと価格を動かすのに資金力がいるため、イベントや要人発言みたいなトリガーがないと動き始めないが、ポンドに関しては ヘッジファンドなどが動かしやすいため、大した指標でなくても突然動かしてくる。しかも影響力がわりと大きいため、投機的、操作されて動くことが多い。ポンドドルの監視は必須。ユーロポンドも監視してると値動きがわかりやすい


  スイスフラン・円

スイスフランは円と似たような性質をもつ通貨です。昔からフランも低金利でスワップは低いですが、市場がリスクを回避する状態(例えば、大事件が起こったり株価が下がる)になるとフランと円は買われる傾向があります。戦争などが起こると円より永世中立国であるスイスフランの方が強い傾向があります。リスク回避でもどちらに資金が集まっているかをチェックするのに使います

  カナダドル・円

G7先進国の中では一番財政不安がない国がカナダだと思ってますので、ある意味 危機などが起こりにくい通貨だと理解してます。資源も多いため、資源国通貨との連動性もありながら、米との関係も強く、低金利でもなく、高金利でもなく、個人的にはファンダメンタルで最も素直に拾いやすい通貨です。スプレッドが広くスキャには向きませんので、スイング的に拾う通貨です。

  オーストラリアドル・円

現在(2010年の時点)においても4.75%の金利がある高金利通貨です。投資信託や個人投資家に人気が高く、金利狙いの売買が盛んにおこなわれる通貨です。基本的にダウとの連動性が高く、ダウが上がる時には素直に買われる、ダウが売られるとリスク回避で売られるといった流れになりやすい通貨です。ダウを見ての売買になりますね。個人的にはFXはスワップ=金利を狙うべきではない、狙うと負けると思ってますから、豪をさわるとしても値あがりしやすいときには買う、値下がりしやすい時には売るといったトレードがおすすめだと思ってます。

  ニュージランドドル・円

豪と同じく高金利資源国通貨という扱いをうける通貨です。ただ資源国というよりは実は輸出に依存した農業国ですので、豪と違い通貨高を嫌がる傾向があります。豪と同じ感覚で触ると痛い目を見る通貨です。豪が不安的な時は、豪が売られてニュージランドドルに資金がうつることもありますし、豪と連動する事もしばしばある通貨です。証拠金がいらなくて金利も高く魅力的な通貨ですが、値動きの特徴をとらえるのはとても難しい通貨です。

  ランド・円

豪より高金利な通貨ですから、金利狙いのトレードがほとんどです。大勢がロングポジションを持っているために何か情勢不安や高金利通貨がいらない=リスク回避相場がくると大暴落しやすい通貨です。ただ、ダウが上がる局面や南アフリカは金の生産が高いので金が上昇する局面では強い傾向があります。あまり国の情報が入ってこない通貨ですから、基本私は触りません。



凄腕のトレーダーの知り合いにきいたら ↓ こういってました

あめドル:ヤンキー気質
ユーロ:貴族らしくどっちつかず
ポンド:あふぉ
すいす:国際救助隊
かなだ:めーぷると金貨うまー
おーすとらりあ:め~
にゅーじー:ニッポンガンガレ!
らんど:死んどけ

FX BO 勉強ですお^p^ まとめ

^p^FXとBOの勉強記事や役立ちサイト^p^

ここの場所はFXやBOなど勉強のまとめ部屋です^p^
ご使用はご自由にどうぞ^p^

ご使用された方は応援のぽちっとなをよろしくお願いいたしますね~wwww


皆様の応援が僕の、やる気スイッチを刺激してもらえるので




こちらのやる気スイッチをよろしくお願いしますお
(^ω^)

↓関連記事にお勉強記事まとまってますお↓
バッチこいッ口座   (「・ω・)「
為替
ブログやる気スイッチ ぽちっとな

1日1回ぽちっとお願いします (「・ω・)「がおー

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
ブログランキング
わいじゃ^p^

ぶ~さん

Author:ぶ~さん
兼業投資家ぶ~の
FX BOぶろぐ^p^
車の賢い売買方法も
中古車業界11年の
わしがついでにw
伝承するぶろぐでもある
(「・ω・)「がおー

車関連なら(「・ω・)「
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
為替レ~ト
FXCM口座開設FX ブログ
最新記事
( ゚д゚)ノ ハイ!シツモーン!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ利用者様へ
ブログを利用する方へ。当ブログのノウハウ記事、情報記事などを利用して、損害がでても、一切の責任を負いかねます。投資判断や投資に関する最終的な決定はご自身の判断、自己責任でなさいますようお願い致します。 このブログは、無料で運営しておりますが、口座を作ったり商品を買う事で私に紹介料(アフェリエイト)収入が入るようになっております。正直 広告収入はこづかい程度のものですが、少しでも収益が入るとブロガーにとっては嬉しいものなのです。是非ともこちらのブログからお願いします。
最新コメント
ぶ~手法可能な口座
ぶ~タイアップ
French - 125x125 - 60 Seconds / 175% Returns
おススメ口座(「・ω・)「
カテゴリ
FX BO 勉強ですお
ハゲふぉろ~ボタン
みてますお~
ハゲリンク
ハゲランキング(「・ω・)「
あまぞ~ん(「・ω・)「
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
6964位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
2540位
アクセスランキングを見る>>
らくて~ん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。